魏と蜀 主人公選びに悩んだ陳寿 晋の時代、「三国志」の執筆にとりかかった陳寿は、ある重大な問題にぶち当たります。 それは、歴史書の宿命でもあるのですが、執筆者が正統と認める王朝を柱として書かなければならないという課題です … 続きを読む